尊みで飯が食える

twitterアカウントは@mg_toHKRです。萌え4コマまんがと特異基数がテーマのブログです

Gitik-Sharonモデルについて

おはようございます。 ゼミでGitik-Sharonモデルの紹介をして資料を作ったので公開しようかと。 これからGitik-Sharonモデルを勉強したい!と思っている人が読むと「この話は一体どこの論文に載ってるんだ...」という時に参考になるかもしれません。 www.dro…

叡山電鉄のブレンド・Sコラボ見に行けたのでまとめ

おはようございます! アニメ、ブレンド・Sが放送開始してもう1ヶ月半経ちますね。びっくり。 5,6話はまだ見れていないのではやく見たいのですが満を持さねば見れないタイプのオタクなので色々と悩んでいます。 絶対に万全を期して見たい。ひでりきゅん回で…

発表スライド

若手の会2017お疲れ様でした。 発表したので発表スライドです。 一応誤植というか確認できたタイポを訂正して、最後の部分をちょっとだけ訂正した版です。 一番基本的なPrikry type forcingが基数を保ち可測基数を特異基数化する証明のアウトラインみたいな…

アニメブレンド・SのOPがとても良かったという話

こんばんは!もう朝ですが。 10/7日、ついにブレンド・Sの放送が開始しましたね! 例のごとく何度も繰り返して見てるんですけど、良すぎて全部の感想を書くのが無理という話で、twitterでダラダラ書いてたらなんかTL占領してたのでそれならせめてOPの好きな…

ω-Queen問題的なものを考えてみた話

真面目なブログ記事です。 ↑これ訂正なんですけど、私真面目なことしか書いた覚えがなかったです。 最近Queen問題というものを知りました。 これはチェスの盤に8個のクイーンを重ならないように置けるか?という問題です。 クイーンは任意の縦横斜め方向に好…

Diagonal Prikry forcingが面白かったという話

面白かったので珍しくノート等を書いてみました。 いや書くべきものはたくさんあるのにいつもこうです。 脳内がスタック構造なんです。後入れ先出し後入れ後出しです。まぁ書いたので作業が1つ消化されてハッピーハッピーです。いや絶対にやらなきゃいけない…

里見先生は三者三葉の良心だと思っていたけどやはり薗部篠こそが良心だと思った話

まんがタイムきらら6月号が発売されました! スロウスタート、アニメ化おめでとうございます!! いや楽しみですね、今からもうワクワクします。 この記事は三者三葉の感想みたいな記事ですが。 で、内容はタイトル通りなんですが、 まんがタイムきらら6月号…

まんが4コマぱれっと5月号の末続このはでえっええぇうええぇとなった話

あっ、今月号のネタバレあります。 ネタバレはあるけど中身はないです。 ちゃんと前置きしたので。 先日ぱれっと5月号を買ってきました。 で今月号の未確認で進行形を読みまして。 人気投票回の続きでして。 誰に投票する~みたいな話題で末続このはが仁子ち…

基数演算の話 その2

こんにちはこんばんは。 前回は無限基数の「有限項」の和、積の演算に関しては大体自明ということを示しました。 今回は無限項の演算を考えるうえで重要になるKonigの定理を紹介しようと思います。 Konigの定理は次です: 定理(Konig) これの系で例えば次が言…

薗部篠が複数人いてかつ全員の脳が繋がっていると思った話

あけましておめでとうございます。 私は今年もきららを読んだりきららを読んだり数学したりします。 新年初の記事はJonsson代数について書く予定でしたが急きょ薗部篠の記事になりました。 一応注意書きです。 「三者三葉」や「いちごの入ったソーダ水」等の…

発表スライド

今年の若手の会での発表スライドを上げようと思ってたの、完全に忘れていました。 www.dropbox.com タイトルが「2」の理由は最初に作ったやつがbeamer練習の犠牲になってしまったので2という意味です。その1は小麦ちゃんとCantorの定理しか載ってないです。

はーちゃんの話 その1

おはようございます。 この記事は大部分がネタバレなのでステラのまほうをこれから見ようor読もうと思っている方は読まない方が良いです。あと「その2」はあります。 この記事は読んでも特に良いことはないです。でもまぁ良いことあるといいですね。 私は最…

基数演算の話 その1

おはようございます。 AWT48という概念が心臓を破壊していきましたが私は元気です。 もちろんこの記事は刀剣乱舞に関する話ではないです。 さておき。 今自分は基数のべきについての話を書いているのですが、その1で 「無限基数の和と積はでめっちゃ簡単!」…

きらら12月号を買ってきた話

基数の話時間かかってて大変です。時間がないです。需要があるかはわかりませんが特異基数の話題を広めたいので頑張って書きます。 何も書かないのもアレだし別に数学のブログと決めたわけでもないので、きらら12月号の感想でも書こうと思いました。が、 「…

基数のべきを調べたいという話 その2

続きです。 特異基数のべきを調べるにはどうしたらいいんだ!って話でした。 これを知るために次の言葉を定義します。 定義(gimel関数) 上の関数をgimel関数という。 ちなみにgimelというのはヘブライ文字の3番目のです。 これに関して次の定理が知られてい…

順序数と基数の話

定義が色々あるから明記すべきという意見を頂いたのでまとめて順序数と基数についてまとめて書きます。 これは全部ZFC上での定義です。 定義(順序数) かつを満足する集合を順序数という. 1つ目の条件をconnective、2つ目の条件をtransitiveという。 例 は順…

基数のべきを調べたいという話 その1

せっかくtexを使えることが判明したので数学の話を書きます。 めっちゃ長くなっちゃったので分割して投稿しよう。 (追記)ZFCの無矛盾性は仮定します (追記2,2016/10/26)各定義をまとめました 順序数と基数の話 - 尊みで飯が食える 特異基数問題と呼ばれるも…

テスト

こんなブログ作った事を忘れてた。 tex使えるらしいから試してみる。 出来た。けどなんか不等号が打てない。<の何が悪いというのか... (追記) 調べたら\ltにしたらできるよとのことだったのでやってみたらできた。やったー。

ブログを始めました

はじめまして。はかりといいます。 なんとなく開設したはいいが書くことがありません。 数学の勉強をしているので、そういうことが書けたらいいなぁという程度です。 あとは日々の備忘録、と言っても正直Twitterで足りてるんですけども。忘れない程度に更新…